本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.045-261-8191

〒231-0036 横浜市中区山田町1-2

新型コロナ遺伝子検査のご案内Loop-Mediated Isothermal Amplification

当院では無症状の方を対象に、自費診療での新型コロナウイルスの遺伝子検査(LAMP法)を実施しています。
(LAMP法は、PCR法と同様に検体からRNAと呼ばれる核酸を検出する方法で、PCR法とほぼ同等の精度を有する検査です。)

以下のような方を対象としています。
・症状は無いが、出張・帰省などを予定しているため確認したい
・感染が気になり、念のため検査を受けたい
・職場内で陽性者が発生し、自分は濃厚接触者にはあたらないが、会社から確認するよう言われた 等。

ご希望の方は以下の項目をお読みになり、ご予約いただきますようお願いいたします。

検査概要

検査対象: 自覚症状が無く、新型コロナ感染者との濃厚接触がない、原則15歳以上の方
検体採取: 唾液または鼻咽頭拭い液(綿棒で鼻の粘膜を拭う)
検査料金:
(税込)
19,800円
(陰性証明書を希望される場合は別途3,850円)
検査日時: 平日(月曜~金曜)
午後13:00~15:30(※予約制)
検査結果: 基本的には当日夕方に判明しますので、検体採取後はお帰りいただき、お電話にて結果をご報告します。
※混雑状況により翌日以降のお知らせになる場合があります。
陰性証明をお求めの場合は、追って郵送致します。
予約方法: お電話にてご連絡ください。
☎045-261-8191 横浜掖済会病院 健診担当

※団体でのご予約も随時ご相談を承っています。


注意事項

・本検査は性質上、結果が陰性(検出されず)であった場合でも、新型コロナウイルスへの感染を100%否定するものではありませんので予めご了承ください。

・発熱、咳などの症状がある方は当院発熱外来を受診してください。
また、新型コロナ感染症患者との濃厚接触者や、息苦しさ、強いだるさ、嗅覚・味覚障害がある方は当院を受診出来ませんので、「新型コロナウイルス感染症コールセンター(帰国者・接触者相談センター)」にご相談ください。
連絡先:045-550-5530(土日祝含む24時間対応)

・検査は予約制ですが、外来の混雑状況によりお待たせする場合がございます。予めご了承ください。


お問い合わせ先

横浜掖済会病院 健診担当
所在地 〒231-0036 横浜市中区山田町1番地2
電話 045-261-8191
FAX 045-261-8149

横浜掖済会病院外来受付時間
 午前8:30~午前11:30
 (土・日・祝祭日休診)

お見舞いの方へ(面会時間)
<平日>
 午後3:00~午後7時
<土・日・祝祭日>
 午前10:00~午後7時